太陽光発電でエコ生活

ごみ問題

ごみは要らないものですから、捨ててしまえば後のことは考えないというのが普通でした。しかし、ごみ処理施設の許容量が逼迫している現実やごみによる環境負荷を考えると、もはやごみは捨ててしまった後のことまで考えることが求められる時代になりました。

日本では一般的に、ごみは焼却処分と言って燃やして処分することが当たり前となっています。ところがごみを燃やすとダイオキシンが発生する可能性がありますので、ごみを焼却処分するには厳しい制約があります。それでは土に埋めるという方法はどうでしょうか。小規模な生ごみ程度のものであればそれも可能ですが、大量のごみを土に埋めると土壌が汚染されるため、これも近年は厳しく規制されています。

このようにごみはどんな方法を使って処分しても環境負荷が考えられるため、現在ではそもそも最初の段階でごみを出来るだけ出さないようにする運動が展開されています。ごみ減量のための4Rという考え方があり、Rで始まる4つの英単語でごみ減量の方法を示しています。4Rを要約すると、ごみになりそうな商品を買わないことによりごみ減量を目指す方法と、再使用や再資源化によって有効利用する方法とに分かれ、現代社会の生活スタイルを少し変えることによってごみの減量が達成出来るとされています。

身近な環境問題

地球温暖化

地球環境問題の中で最もよく取り上げられるのが地球温暖化現象です。それは局地的な問題ではなく、地球全体で同時に進行する問題だからです。

オゾン層破壊

太陽光線の中には、人体に有害な紫外線も含まれています。有害な紫外線は上空でオゾン層が吸収してくれています。そのオゾン層がフロンガスになどによって破壊されていることが問題となっています。

環境ホルモン

人体に悪影響のある化学物質は数多くあります。その中で直接的な毒性はないものの、体内でホルモンの働きを狂わせてしまうものを環境ホルモンと言います。環境ホルモンの問題点について見てみましょう。

食料問題

私たちが毎日食べている食糧は、全てが自然からの恵みです。その自然が環境破壊によって脅かされ、食糧生産の減少が食糧問題として顕在化しました。

太陽光発電ポータルサイト

太陽光発電の補助金、ニュース
施工業者への無料見積りを調べるなら
「Solarfactory」

太陽光発電シミュレーション

衛星ひまわりを使った本格的な
発電シミュレーションを行うなら
「Solarfactory」

太陽光発電

太陽光発電の設置、システムのご購入ならゴウダへ

太陽光発電のゴウダ

環境にやさしい太陽光発電システムの設置、オール電化製品のご案内

滋賀マンション

滋賀マンション、大津マンション
周辺ガイド「BRANZ-lakesidelife」

Copyright (C) 2008 太陽光発電でエコ生活 All Right Reserved.